GACKT、テレビ、映画、アニメ、コミックなどの情報及び感想を、日々徒然なるままに書いています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月13日 (月) | 編集 |
初出場の徹子の部屋朝、出掛けに新聞のテレビ欄を何気に見たら、GACKTの文字が!
うーっ!見て良かった

実は、昨夜GACKTの夢を見ました。
愛しく、切なく、最後は哀しい夢でしたが
それを見た翌朝にテレビ欄で名前を見つけた時は
勝手に運命を感じておりましたとさ。。。


ゲストによっては、殆ど徹子さんが喋っていることもよくあり、
きっとGACKちゃんも、ボソ、ボソっと喋るだけかなぁ・・・と
昼間仕事をしながら、つらつら考えていましたが、(おい!)
すごく沢山話してくれて、(ただ、どこ見て喋ってるのかは、相変わらず分かりにくいですが)
とても大満足です。

話題は眠狂四郎一色かと思っていまいたが、
3年目を迎えた謙信公祭のことや緒方拳さんとのエピソードなど
わずか30分の番組が1時間にも思えるくらい、中身の濃い番組でした。


「一生背負い続けていく覚悟が無いと引き受けない」
「自分が200%出来ないと、相手に100%を望むことは出来ない」

そしてそれを貫く強靭な精神と行動力があるからこそ
自分が表現するものに自信と誇りが持てる。
そんなGACKTだから、仲間やスタッフはどんなに辛くても
がんばって付いて行き、そして共に成功を喜べる。
生半可なことじゃないと思うけど、
そんな人と共に歩めることは、とっても幸せだと思います。





風林火山軍神上杉謙信(gackt).wmv







ぽちお願いします。
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
テーマ:Gackt
ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。