GACKT、テレビ、映画、アニメ、コミックなどの情報及び感想を、日々徒然なるままに書いています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月24日 (日) | 編集 |
京都市バス利用者のあいだで、密かに注目されている(?)
水尾の柚子ちーず麿のお気にいり

「いきなり何のこっちゃ?」と思われたかも知れませんね。
実は京都市バスの車内広告に、昨年11月ごろ、謎めいたお菓子の広告が掲載されました。
それが、水尾の柚子ちーず麿のお気にいり」という商品。

白、黒、黄色の配色と、柚子ちーずという妙に気を引く商品名。
どう見ても、ペテン師のようなお公家さんのキャラが
毎日イヤでも目にしてしまう乗客の記憶にしっかり住み着き
更に「地下鉄京都駅と四条駅だけの限定販売!」という
使い古された商売戦略に、乗っちゃいけないとわかっていても
つい、購買意欲をそそられてしまう。
そんな恐ろしいお菓子の広告が、今も掲載されています。

水尾ってどこのお店?
柚子とチーズって・・・びみょうに合いそうで合わなそうで・・・
見た目は、以前どこかのお土産でいただいた
ふわふわの蒸しカステラの中にカスタードクリームが入った
丸くて、小さくて、やわらか~い、とってもぷりてぃなお菓子(←かなり気に入っています)
とよく似ているけど・・・

と、かなり興味はあるものの、
バスの定期があるのに、わざわざ地下鉄乗るのもなぁ、、、
しかも、1回乗り換えないといけないし
と、せこさと怠惰さから、なかなか買えずにいましたが
昨日は滋賀での仕事だったので、京都駅から地下鉄で帰ることにし
念願の「柚子ちーず」を買いました。

1個150円で、箱入りだと5個で900円
・・・えっ?
5個だと750円じゃないの?
ふつー、纏め買いだと安くなりますよねぇ~
うーん、不思議だ。

と、言うことで、4個買いました。
別にせこいからではありませんよぉ
私にふたつ。
主人にふたつ。
で、合計4つです。

5個入りの箱は、妙な可愛さがありますが
バラだと、どんな包装になるのか期待してましたが

mizuo01.jpg

こんなんでした。

では、中はどんなのでしょう?

mizuo02.jpg

こんな感じです。



さぁ、いよいよご対面です!

mizuo03.jpg

きゃー!かわいい♪
ふわっふわです。
おそらく、この黄色い点々が柚子なんでしょう。

中は・・・中はいったいどんな風になっているのか!
くぅーーっ、緊張の一瞬です!





mizuo04.jpg


思ったとおりでした。^ ^;
無駄にスペース空けて、ためる程ではありませんでした。
これがちーずくりーむなんでしょ。

写真撮影も終わったので、
では、いっただきま~~~す♪


・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
ふ~ん。

以上!
水尾の柚子ちーず麿のお気にいり」でした。





PS:
この商品について、詳しくお知りになりたい方は、京都市交通局のHPへ。
スポンサーサイト
テーマ:ご当地名物
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。