GACKT、テレビ、映画、アニメ、コミックなどの情報及び感想を、日々徒然なるままに書いています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年11月30日 (火) | 編集 |
福山雅治主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝
とうとう昨日最終回でした。

時々見せる二枚目半の表情が
それまでの福山のイメージを、良い意味で見事に打ち砕いてくれましたが
ラストの暗殺シーンは、劇的な演出を想像していたのに
実際には、とてもあっさりしたもので、
一瞬にして血まみれになって倒れていました。

中岡との最後のやり取りのシーンは、
意表を突かれ呆けていましたが
絶命する様子はとても静かで
まるで眠りに落ちるように逝ってしまわれ
人はあんな風に死んでいくものなのかと
とてもリアルに感じました。

で、この暗殺シーン、
NHKの8時からの放送では、
ちょうど殺害されるところで、愛知県愛媛県知事選挙のニュース速報が流れ
一瞬そっちに目が行った視聴者は、一番の見せ場が見られず
気がつくと既に血まみれで倒れていたとかで
物凄いブーイングNHKに寄せられたとか・・・
私も、いつもは8時からの放送を見ていましたが、
昨日に限り、10時からのBS2で見たので
そのような苦い思いはせずに済みましたが
もし、8時から見ていたら、絶対私もNHKに怒をぶつけていたと思います。

ニュース速報がどのような仕組みで表示されるのかは知りませんが
NHKさんも、もう少し配慮があっても良かったのではないでしょうか。

でも、一番がっかりだったのは、
出演していた俳優の皆さん、スタッフの皆さん、
その他諸々、この作品に携わった皆さんなんでしょうねぇ。

愛知県知事も、お気の毒です。
きっとお茶の間で、ボロクソ言われてたんでしょうねぇ。。。



ぽちお願いします。
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
テーマ:龍馬伝
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。